スタッフブログ

「普通救命講習Ⅲ」

7月4日(火)は休館日を利用して、職員研修を行いました。
 
千葉市子ども交流館は、0歳~18歳(高校卒業)までの子どもが
放課後や休日に過ごせる場所として設置された施設です。
子どもの居場所づくりの拠点施設として、子どもたちが思い思いに過ごしたり、
様々な講座なども行っています。
 
普段は子どもたち同士が、またお休みの日にはご家族連れでご来館いただき、
年間14万人~15万人の来館者のみなさまに楽しんでいただいている施設ですので
職員は必ず防火・防災訓練、救命講習に参加して来館者の安心・安全に心がけています。
 
今年は職員の更新年ということで、「千葉市防災普及公社」の指導員を
お招きして職員全員が「普通救命講習Ⅲ」を受講しました。
 
普通救命講習Ⅲ 普通救命講習Ⅲ
 
「普通救命講習Ⅲ」は、小児、乳児を対象とした講習です。
子ども交流館では来館者の対象が「子ども」ということで
一般的な「成人の救命講習」ではなく、
あえて小児、乳児の救命講習を毎回お願いしています。
 
普通救命講習Ⅲ  普通救命講習Ⅲ
 

普通救命講習Ⅲ 普通救命講習Ⅲ
 
普通救命講習Ⅲ 普通救命講習Ⅲ
 
 
 
消防の救命講習は3年に1度受講し、更新しておりますが、
更新年ではない年には勉強会を開き、ポケットマスクを使った
人工呼吸の練習も含め、胸骨圧迫とAEDの操作について訓練をします。
同時に防災センターにも協力していただき、通報訓練も行います。
 
救命講習勉強会 救命講習勉強会
 
救命講習勉強会 救命講習勉強会
 
毎回講習の終わりには、事務所にあるAEDを保管ケースから出し、
保管ケースをあけた時のブザー音や、本物のAEDの重さや
開けた時にどうなるのかを体験します。
 
また1年に1回、「ファーストエイド」の勉強会も開き、
来館者のケガや急な体調不良に対応できるよう努めています。
 
「AEDを使うことがない」ことが一番ではありますが、
「もしも・・・!」の事があっても落ち着いて対応できるよう、
職員一同努めてまいります。

カテゴリー: ブログ

リトミック講座のお申し込みについて

リトミックお申し込み変更について
 
【わくわくリトミック 0歳児、1歳児クラスについて】
 
日頃より千葉市子ども交流館をご利用いただきまして
誠に有難うございます。
 
わくわくリトミック講座(0,1歳児クラス)に関してお願いがございます。
 
おかげさまで、毎月定員以上のお申し込みを頂いており、
キャンセル待ちの方が多くいらっしゃる状況です。
 
そのため、より多くの方にご参加いただきたく、
10月の講座(9月14日【木】受付)より
ひとつきのお申し込みを2回までとさせていただきます。
 
(2・3歳児クラスに関してはこれまでと同様です。)
 
何卒ご理解頂きますようよろしくお願い致します。
お問合わせは下記までお願いいたします。
 
千葉市子ども交流館
電話 043-202-1504

カテゴリー: 未分類

8月のお知らせ

調理講座7月分抽選結果発表

 
7月「なかよしクッキング」各クラスの抽選結果を掲載しました。(6/25)
お申し込みされた方は各ページをご確認ください。
 
●幼児クラスはこちら ●Aクラスはこちら ●Bクラスはこちら
 

「わくわくリトミック」受付方法変更のお知らせ

 
10月からの「わくわくリトミック0歳児、1歳児クラス」について、
受付方法が変更になります。
くわしくはこちらのページをご覧ください。
 

千葉市消防局共催
7月22日「こども救命講習」開催!

 
7月22日「こども救命講習」チラシ
千葉市消防局との共催で、「応急手当ジュニアインストラクター」が
心肺蘇生の重要性と主義、AEDの使い方を伝えます。
 
事前申し込みが必要です。くわしくはこちらをご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

7月25日(火)「グリーンミュージック・フェスティバル」
出演バンド、演奏順決定!

 

 
千葉市子ども交流館の音楽スタジオを利用している中高生バンドが中心となり、日頃の練習の成果を披露してくれる音楽イベントです。
 
出演バンド、演奏順が決定いたしました!
くわしくはこちらのページをご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

7月28日(金)、29日(土)「夏休み宿題教室」開催!

 
7月28日、29日「夏休み宿題教室」チラシ
宿題教室相談票
 
「NPOちば教育夢工房」の先生方が、
みなさんの宿題相談に応えてくれます。
 
 
主に国語・生活科・社会科関連の宿題相談ができます。
他には絵日記・作文・感想文・自由研究の相談もできますので、
ぜひご参加ください!
 
あらかじめ「相談票」に記入してお申し込みいただくと、
スムーズにお応えできます。
「相談票」の画像をクリックして、プリントアウトしてお持ちください。
「相談票」は子ども交流館受付にも用意してあります。
 
事前申し込みが必要です。くわしくはこちらをご覧ください。
 

8月6日(日)「なつまつり」開催!

 
なつまつり2017 
 
毎年恒例になりました交流館のなつまつり!
今年も縁日、フードコーナーを用意しています。
まつりの最後は盆ダンスでしめくくりましょう!
 
ゆかたや夏のよそおい、大歓迎!
 
くわしくはこちらのページをご覧ください。
 

8月21日(月)「消防署見学 プラス こども救命講習」開催!

 
「消防署見学」 プラス こども救命講習
 
千葉市消防局協力のもと、指令センターや緊急車両見学を通して、
千葉市最新鋭の消防力を学びましょう!
こども救命講習も受講して、参加証をいただきましょう!
 
くわしくはこちらのページをご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

7月のアリーナ使用不可曜日と時間案内について

 
7月 1日(土)17:00~20:00
7月 2日(日) 9:00~17:00
7月 5日(水)10:00~12:00(メインスペースのみ使用不可)
7月 6日(木) 9:00~12:00
        15:00~17:30
7月 7日(金)13:00~15:00
7月 8日(土) 9:00~13:00
7月12日(水) 9:00~12:15
7月13日(木) 9:00~12:00
7月15日(土) 9:00~13:00
7月20日(木)15:00~17:30
7月22日(土) 9:00~13:00
7月24日(月)16:00~20:00(雨天時のみ)
7月25日(火) 9:00~20:00(雨天時のみ)
7月26日(水) 9:00~12:15
7月27日(木)16:00~20:00
7月28日(金) 9:00~20:00
7月29日(土) 9:00~20:00
7月31日(月)16:00~18:45
 
上記の日時は講座・イベントのため、アリーナが使えません。
 
※予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
 

8月のアリーナ使用不可曜日と時間案内について

 
8月 3日(木)15:00~17:30
8月 4日(金) 9:00~13:00
8月 5日(土)15:00~20:00
8月 6日(日) 9:00~20:00
8月 7日(月)13:00~16:00
8月 9日(水) 9:00~12:15
8月11日(金) 9:00~13:00
8月17日(木)15:00~17:30
8月23日(水) 9:00~12:15
        17:00~20:00
8月24日(木) 9:00~20:00
8月25日(金) 9:00~20:00
8月26日(土) 9:00~20:00
8月27日(日) 9:00~20:00
8月28日(月)16:00~18:45
 
上記の日時は講座・イベントのため、アリーナが使えません。
 
※予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
 

7月の休館日

 
7月 4日(火)  7月11日(火)
 
※7月20日(火)、7月25日(火)は
千葉市内小・中学校、特別支援学校の長期休業期間のため
開館しております。

 

8月の休館日

 
8月29日(火)  
 
※8月 1日(火)、8月 8日(火)、
8月15日(火)、8月22日(火)は
千葉市内小・中学校、特別支援学校の長期休業期間のため
開館しております。

 

「ちば施設予約サービス」について

 
平成28年4月1日より、「ちば施設予約サービス」の運用が開始されました。
千葉市子ども交流館のアリーナ、調理室、工房、多目的室の団体利用について
今までの申請方法に加えて、インターネットから空き状況検索、仮予約ができるようになります。
 
「ちば施設予約サービス」をご利用になるには登録が必要です。
詳しくは「ちば施設予約サービス」のページをご覧下さい。
 
※千葉市子ども交流館の団体使用には手続きが必要です。
詳しくは「千葉市子ども交流館施設専用使用について(外部団体用)」をご覧下さい。(pdf 262kb)
 

カテゴリー: お知らせ

千葉市12ライオンズクラブ様よりご寄贈いただきました!

5月19日は、「千葉市内12ライオンズクラブ様」より寄贈品の贈呈式が行われました!
千葉市12ライオンズクラブ様 贈呈式
 

 
寄贈品目録
 
ご寄贈いただきました品目は
「オーブン陶器電気釜」
「プロジェクター・スクリーン」
「折り紙整理棚」
「カーペット」(おはなし会等で使用)
「ブックラック」(図書コーナーで使用)
「卓球セット」(4セット)
「バドミントンセット」(5セット)
以上の6品目です。
 
ブックラック スクリーン バドミントンラケット

 
千葉市子ども交流館は、年間14万人を超える来館者があります。
小さなお子さまとご家族が一緒に楽しんでいただける場所、
小・中・高校生の遊びの場所、スポーツの場所、学びの場所、ほっとする場所として
多くのみなさまにご利用いただいております。
 
今年の10月で満10周年を迎える子ども交流館ですが、
備品の傷みや新しい備品購入など、
ご利用者様からのニーズにすぐにお応えすることが
なかなか難しい状況でございます。
 
今回、「千葉市内12ライオンズクラブ様」よりご寄贈いただきました寄贈品は
日々の子どもたちの利用や、講座・イベントなどで使わせていただける、
大変有意義な品目ばかりです。
 
ご利用者のみなさまに喜んでいただけると同時に、
子ども交流館スタッフも大変有難く思います。
 
これからも子どもたちに楽しんでもらえる「居場所」として、
ご寄贈品をおおいに活用させていただきます。
 
「千葉市内12ライオンズクラブ」の皆様、誠にありがとうございました。
 

カテゴリー: ブログ

NHK Eテレ「天才てれびくんYOU」生中継!

4月6日(木)は、NHK Eテレ新番組「天才てれびくんYOU」の生中継が
千葉市子ども交流館アリーナから行われました!
 

(C)NHK
 
夕方の中継に向けて早くから子どもたちが集まってくれました!
ロビーにはイベントセットが設置され、みんなワクワクです♪
 

(C)NHK
 


(C)NHK
 

(C)NHK
 

(C)NHK
 

千葉市子ども交流館からの「茶の間戦士」抽選には、本当にたくさんの子どもたちが集まってくれました。
いつも遊びに来てくれるお友だちや、遠くから来てくれたお友だち、保護者のみなさまで
アリーナはいっぱいになりました\(^^)/
 

 
集まってくれた子どもたちには、照明さんやカメラさん、
その他たくさんのスタッフのみなさん、そして出演者のみなさんによって、
ひとつの番組が出来上がるのを間近で学ぶとても良い機会となりました。
 
NHKのスタッフのみなさま、出演者のみなさま、ありがとうございました!
 

カテゴリー: ブログ

児童福祉週間「遊びの王国2017」!


 
毎年5月5日から1週間は「児童福祉週間」です。
千葉市子ども交流館では「遊びの王国2017」と題して、
子どもたちの健やかな成長と親子のふれあいを進める様々なイベントを開催します。
ぜひ、皆さんで遊びに来て下さいね♪
 
【子ども交流館の入館には登録が必要です。(当日登録可)】
 
 



 
キッズギャラリー キッズギャラリー
 
キッズギャラリー キッズギャラリー

 

人気工作講座「なかよし工房」や「Peace On Earth」、
「さくらフェスタ」に参加している子どもたちの作品展です。
小さなこどもたちの可愛らしい作品から、
高校生が手掛けたアーティスティックな作品まで
様々な作品を展示・掲載します。
 
ぜひご家族でご鑑賞ください。
 

【日時】 5月3日(水)~5月11日(木) 開館時間中
 
【場所】 3階エントランス
 


 
 
ドラムサークルはみんなが輪になって楽しむ音あそびです。
アフリカのユニークなたいこやエコ楽器などを
ファシリテーターにならってみんなで演奏します。
楽器ができなくても誰もが自由に参加できます。
ワクワクするリズムを体いっぱい感じてみませんか?
 
【日時】 5月3日(水) 1回目 14:00~14:50 2回目 15:00~15:50
 
【場所】 3階アリーナ
 
【料金】 無料
 
【対象】 2歳以上(未就学児は保護者同伴)
 
【定員】 各回50名(当日先着)


 
 
手に入りやすい材料で、子どもが楽しく作ることができるカップ寿司です。
ごはん、野菜、おかず、どんな風に重ねたら、かわいい&おいしいお寿司になるのかな?
材料の色・種類が多くなるとカラダに入る栄養素を増やすことができます。
たくさんの材料をそろえてお待ちしています!
 
【日時】 5月4日(木) 10:30~13:00
(30分ごと10名ずつ入室、最終受付は12:30)
 
【場所】 4階調理室
 
【料金】 100円(1人)
 
【対象】 4歳以上(未就学児は保護者同伴)
 
【定員】 50人(当日先着)
 
※当日9:00より、3階受付にて入室時間ごとの整理券を配布いたします。
※エプロン、三角巾、ハンドタオルをお持ち下さい。
 


 
 
絵本「はなちゃんとぷーのおみせやさん」の著者ねこしおりさんと、
ミュージシャンねこひょっこりさんによる楽しいおはなし会です。
ねことかわいい動物の絵本をいっぱい紹介します。
 
おはなし会の終わりには「おしゃれでかわいい猫帽子」を
作ります。
子育て中のパパやママもぜひお立ち寄り下さい。
小さなお子さま達も大歓迎です。
 
 
【日時】 5月5日(金) 14:00~14:50
 
【場所】 5階図書コーナー 交流スペース



 
元NHK「おかあさんといっしょ(デ・ポン!のお姉さん)」や
「あそびだいすき!」でおなじみの、
きよこおねえさんといっしょに
親子で“カラダあそび”を楽しみましょう!
 
ふれ合ったり、元気にカラダをうごかしてあそびます!
ぜひ、ご家族皆さんでご参加下さい。
お待ちしています!
 
【日時】 5月6日(土) 14:00~14:50
 
【場所】 3階アリーナ
 
【料金】 無料
 
【対象】 2歳以上(未就学児は保護者同伴)
 
【定員】 255名(当日先着)
 
※当日開演30分前より、アリーナ入り口にて受け付けいたします。


 
 
親子で簡単なモノづくりに挑戦しましょう!
プラスチック・フィルム紙を使って、
色鮮やかな「かざぐるま」を作ります。
 
自然の風を受けたり、かけっこしたり、
くるくる回るきれいなかざぐるまを楽しみましょう!
 
ぜひご家族そろってご参加ください!
 
【日時】 5月7日(日) 1回目 14:00~14:50  2回目 15:00~15:50
 
【場所】 4階工房
 
【料金】 無料
 
【対象】 3歳以上(未就学児は保護者同伴)
 
【定員】 各回20名(当日先着)
 
※当日9:00より3階受付にて整理券を配布いたします。


カテゴリー: 未分類

親子のコミュニケーションクッキング 「おさかなマイスターと地魚をさばこう!」

3月25日(土)は親子のコミュニケーションクッキングが開催されました!
 
この時期恒例となりました「おさかなマイスターと地魚をさばこう!」です。
「おさかなマイスター」中嶋健一さんを講師にお迎えして
魚のさばき方や、魚についての知識を学びました。
 
 
 
講座の目標は「アジをさばいてアジのづけ丼をつくる!」です!
 
実技に入る前に、みんなが食べているお魚についてのおはなしです。
広大な海を泳ぎ回って生活している「回遊魚」はたくさん泳ぐために筋肉を使うので「赤身」、
遠くへ移動しないで行動範囲が狭い「根魚」はあまり筋肉を使わないので「白身」。
なるほど~
 
魚は生きていくためにその体を変化させて
上手に順応しているそうです。
 
「根魚」である「ホウボウ」を例に取り、体の形を子どもたちに見せてくれました。
 
 
また、アジの「ぜいご」が何なのかも、子どもたちにわかりやすいように
説明していただきました。
「ぜいご」はアジが敵から身を守るために「うろこ」が進化したものなんだって!
 
お魚のおはなしの後は、親子でアジの三枚おろしに挑戦です!
 
 
この日の朝に市場に揚がった、銚子のマアジです。大きくて新鮮でぷりっぷりです!
柏魚市場にお勤めの磯山さんが三枚おろしのお手本を見せてくれます。
 
さあ、いよいよ親子で挑戦!
 
 
 
 
 
悪戦苦闘しながらも、親子で協力しあってアジをおろしました。
お店で売っているお魚は、調理しやすいように下処理済みであったり
切り身になっているので、まるごとの魚をさばくのはなかなか機会がありません。
食べられる部分が少なくなっても、そこはご愛嬌♪
どのご家族も「チャレンジ精神!」で、頑張りました!
 
 
 
調理の合間に、「お魚格付けチェック!」が始まりました^^
 
ブリ、タイ、キンメダイ、ホウボウ、サーモンの5種類のお刺身を
目をつぶって試食していただき、「お魚の名前を当てる」ことと
「どのお魚が美味しかったか」をチェックします!
 
普段よく食べているお魚でも、目をつぶっていると意外と分かりません・・・。
また、今日のお魚がとっても新鮮なので、いつもより美味しくて判断しづらかったり^^;
 
試食したみなさんの好みもありますが、
「美味しかったランキング」1位はキンメダイでした!
 
 
 
頑張ってさばいたアジで作った「づけ丼」をみなさんで召し上がっていただき、
講習の最後には、中嶋先生から参加者へのおみやげもいただき、
「千葉はいろんなお魚がたくさん採れる、とても良い地域です。
 ぜひお魚をたくさん食べてくださいね」
と、お話しがありました。
 
本日ご参加くださいましたご家族のみなさま、中嶋先生、磯山さん、
大変ありがとうございました!
とても勉強になり、楽しい講座となりました。
 
みなさん、千葉のお魚をたくさん食べましょう!
 

カテゴリー: ブログ

「谷川俊太郎の世界にあそぶ」

2月26日(日)は「谷川俊太郎の世界にあそぶ」が開催されました!
 
 
 
このイベントは日本を代表する詩人、絵本作家、翻訳家である谷川俊太郎さんの世界を取り上げ、
「谷川俊太郎の世界にあそぶ」と題して、息子さんである谷川賢作さんと仲間による楽しいコンサート、
絵本の読み聞かせや絵本を題材にしたワークショップという内容です。
 
人気絵本として有名な「にじいろのさかな(マーカス・フェスター/谷川俊太郎)」を題材に、
1月末からこの日のために、「みんなでつくろう!にじいろのさかな」ワークショップも開催し、
来館した子どもたちがたーくさんの「うろこ」を作ってくれました!
なんと「総うろこ数」は400うろこ超え! ヽ(^。^)ノ
 
小さなお子さまから、高校生まで参加してくれて、みんな本当にありがとう!
 
うろこづくり 
 
 
一枚一枚、おさかなに貼って、おおきな「にじいろのさかな」になりました!
 

子ども交流館のアリーナをす~いす~いと泳いでいるようです♪
 
アリーナでは、みなさまお待ちかねのコンサート、
「谷川賢作、俊太郎を歌いまくる『元気にでてこい!』」が始まりました!
父・俊太郎の詩を数多く作曲し、おちゃめな歌、せつない歌、
不思議な歌を次々に生み出してきた息子・賢作氏とその仲間たちがお届けする
楽しいステージです。
 

ピアノは谷川賢作さん。
 

ベースとスーザフォンは松永敦さん、パーカッションは安井希久子さんです。
 

 

 
 
「もこもこもこ」たちも歌ってますね♪
 
賢作さんの軽やかなピアノと優しい歌声、松永さんのどっしりと響く重低音、
様々な打楽器を華麗に操る安井さん。
 
「賢作さんワールド」に会場のお客様からも「とっても癒やされました」とのお声をいただきました。
このコンサートのために遠方からいらっしゃったご家族もいて、
「来て良かったです!」と喜んでいらっしゃいました。
 
 
5階図書コーナー交流スペースでは「おはなし会」も開催されました!
 
谷川俊太郎さん著作、翻訳の絵本を取り上げ、
「かつらぎ民話を語る会」のみなさまが中心となって
俊太郎さんの世界を子どもたちに心を込めて、読み聞かせてくださいました。
 
子どもたちの中には俊太郎さんのことは知らなくても、
絵本のことはよく知っているようで、
「幼稚園で読んだことある~!」「ママに読んでもらったことある~♪」という声も聞かれました。
俊太郎さんの絵本は、大人も子どもも一度は目にしたものばかりですね。
本当に日本を代表する絵本作家です。
 
当日ご出演いただきましたみなさま、ご来場いただきましたみなさま、
「うろこづくり」に参加してくれたお友だち、音響スタッフのみなさま、
誠にありがとうございました!
楽しくて心温まるイベントとなりました。
子ども交流館スタッフ一同、御礼申し上げます。

カテゴリー: ブログ

新年あそび大会2017

1月9日(祝・月)は「新年あそび大会」が開催されました!
 
毎年恒例のお正月イベントで、羽つきやコマ回し、
ジャンボかるた大会、福笑いなどの正月あそびのほか、
お手玉、けん玉、めんこ、あやとり、ゴムとびなど
なつかしい伝承あそびで楽しみました!
 
竹や自然の素材を使った手作りおもちゃも体験しました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
図書クラブのみんなが企画した「本・マンガクイズ大会」も大人気!
子ども交流館図書コーナーにある本の中から出されるクイズですが、
部員のみんなが考え抜いたかなりの難問ぞろい!
 
 
 
この日は1,000人を超える来館者となり、
大人も子どもも楽しんでいただけたイベントとなりました!
 
地元ボランティアのみなさまにもお手伝いいただき、
なつかしいあそびを楽しむことができました!
ご来場いただきましたみなさま、ボランティアのみなさま、本当にありがとうございました!
 

カテゴリー: ブログ

グリーンミュージックフェスティバル!

毎年6月と12月に開催される「グリーンミュージックフェスティバル」。
千葉市子ども交流館の音楽スタジオを利用して、活動している高校生バンドが
日頃の練習の成果を発揮する舞台です!
 
今年度は6月26日に中央公園野外ステージで開催され、
12月23日に千葉市こども交流館アリーナで開催されました。
 
 
001

今回は、小松優一先生指導による
「ヴォーカルレッスン」の子どもたちの発表からスタートしました!
 
002
小学生クラスでは、「Believe」をみんなで合唱しました。
可愛かったですね。
 
003
高校生クラスの2人は、大原櫻子の曲を熱唱しました。
さすがに上手でしたね。
 
004
最初のバントは、Quintet。
普段の練習の成果を存分に発揮できたようです。
 
005
次に登場した4人組「Palliys」は、
ONE OK ROCKのカバーを演奏し、
観客を魅了しました。
 
006
続いて登場したのは、ガールズバンド「Stanza☆」です。
高校生らしいさわやかな演奏で好印象でした。
 
007
High 10-shon applesのメンバーは、当館のミュージックレッスンに参加して、腕を磨いてきました。
そうした成果はあったようですよ。
 
008
次に登場したのは、コンサートの常連「DRIP」です。
独自のキュートな音楽性は、小松先生からも高評価をいただきました。
 
009
今回唯一、サンタの衣装で演奏してくれた「#□TissuE」は、
メンバー全員性格も明るく、回りの高校生からも大人気でした。
 
010
夏グリフェスに続いて登場してくれた「FUNKY RABBITS」は、
その高い演奏技術に、小松先生からも高評価をいただきました。
 
011
続く「Bangings」も夏グリフェスに続いて登場、
唯一PCでソフトシンセを演奏するファンタジックな世界が印象的でした。
 
012
高校生のとりを務めたのは、独自の高い演奏技術を持つ「Chocolates」です。
夏グリフェスでも披露した清志郎の曲では、小松先生のハートをがっちりと掴んだようです。
 
013
ゲスト枠の1番手には、OBの大学生サークル「Jupiter」が出演、
KIROROや藤原さくらの曲を演奏してくれました。
 
014
最後は、グリフェスに参加してくれていた先輩たちから、Mina&大樹が演奏しに来てくれました。
少し大人っぽくなった2人の心地よい演奏で、今回のグリフェスは終了しました。
 
 
015 016
今回も、出演者の皆さん、子ども運営委員の協力で大成功に終わる事が出来ました。
ありがとうございました!
次回、またどんな素晴らしいバンドが出てくるか、楽しみですね。(^^♪
 

カテゴリー: ブログ